どの状態で治癒?
前腕骨両骨骨折でOPEをされた方ですが、

約半年間プレート固定を行い、「リハビリは自分でね♪」

と言われ、更に2ヶ月・・・。

拘縮バリバリなんですよね

(痛みがあれば、それ以上動かさないから自分でリハビリなんて出来るはずないのに)

先月に通院して診察を受けたそうですが、「関節可動域の20%しか動いていないけど、日常生活にはあまり支障はないから大丈夫!」と言われ、不安になり当院を受診。

拘縮後療の許可を頂こうと、患者さんが再度診察を受けたら、

「前回の診察で終了(治癒)になってるから、骨折の病名は使えないよ。」

と言われたようです。

う~~ん。

同意が無いと、健康保険を使って後療はできないし。

かといって、このまま放っておくと職場復帰もできないだろうし。

と言うわけで、この方、骨折の後療は当院のサービスでやってます

他にも症状があるので、そのついでって事で。

それにしても、ROM20%の状態で終了はね~やなぁ。

元通り使えるようになって治療終了!

これ当たり前!

にほんブログ村 健康ブログ 整骨・接骨へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[2009/07/29 19:52 ] | 院長の日記 | コメント(2) | トラックバック(0)
<<口が上手ければ | ホーム | 休みの過ごし方>>
コメント
最近は、骨癒合=治癒って考えの院が多いみたいです。
症状を診ずに、画像だけでしか判断出来ない典型的な例だと思います。

さすがに、ここで院の名前を出すと厄介になる可能性がありますので、名前は伏せさせて頂きます。

整形外科はあまり評判良くない所なので、当院の近所の方なら分かるかもしれないです。
[2009/07/30 20:12]| URL | 院長 #- [ 編集 ]
そんな先生のいる病院ってやっぱし行きたくないですよね!
参考までに教えてもらいたいもんです
[2009/07/30 18:46]| URL | 「名無し」 #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad