肋骨の症状
先日、肋骨骨折疑いの方が来院されました。

限局性圧痛・深呼吸時痛(+)で、ベッドに寝るのも一苦労。

肋骨の場合は、触診である程度の予測は立てられるのですが、

皮下脂肪や筋肉の境目等、少し紛らわしいんですよね。

一度、場所を特定しても次に同じ場所を触診するのは難しいし。

症状も、肋間筋の症状が酷いと同じ様な痛みが出る場合があります。


このように迷った場合は、重傷の場合を想定して処置をする

これで間違いないです。

今回は肋骨骨折のつもりで最大呼気時に巻軸包帯固定としました。


本日、再来院した時には殆ど痛みが無くなっていたので、肋間筋の症状だったのでしょう。

最近、骨折の方が増えている(現在は4名)ので仲間入りしなくて良かったですね♪


明日29日(祝)は午前のみ診療を行います。
スポンサーサイト
[2009/04/28 19:21 ] | 院長の日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<余裕無し | ホーム | 正直、頭にくる>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad