整理運動
運動前の準備運動と、運動後の整理運動。

どっちが大事と思います?

準備運動はしっかりやるけど、整理運動はあまりやらない人って多いですよね。

怪我の予防の為には、どちらも重要なんです。

準備運動は運動前に筋肉や関節を動かして、運動中に発生する怪我の予防の為に行います。

整理運動は運動をして固く緊張した筋肉を解す為に行います。


当院に来院しているHさんは大腿後面のつっぱりを訴えて来院されました。

1日40分のウォーキングを毎日行って筋肉を動かしているそうですが、整理運動を全くやらないのがよくない!

ウォーキングで使った筋肉のメンテナンスを怠るから、逆に筋肉が固くなると言っているのに、「全然良くならない」と文句を言ってきます

人の言うことを聞けない方なんですね

可哀想な方です・・・。


運動後の筋肉の処置としては、痛みが有る場合はアイシングで局所を20分程度冷やし、無理にストレッチ等は行わない事。お風呂で温めたりマッサージも控えましょう。

痛みが無い場合は、整理運動+ストレッチを行い、お風呂でゆっくり温まって筋肉を柔らかくしてあげましょう。

筋肉が固い人は、運動しても痩せにくいですからね
スポンサーサイト
[2009/02/04 19:41 ] | 院長の日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<お散歩 | ホーム | 終了!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad