CANON MP770分解方法
以前、MP770の廃インク吸収体の交換をした。って日記を書いたのですが、

コメント表示されていないけど、たくさんの「やりかた教えて!」コメントが寄せられたので、写真を撮ってやり方をレクチャーいたします。

別に故障した訳でもないのに、この説明の為に分解いたしました

※自分で分解する場合は、必ず自己責任でお願いいたします!

写真クリックで別窓で大きく表示されます。


☆必要な道具
・プラスドライバー(磁気付きの長いやつ)
・マイナスドライバー(どんなのでもいいです)
・ラジオペンチ(コネクタを抜く時に使います)

(あると便利かも)
・ビニール手袋(手が汚れます)
・バケツにビニール袋と新聞紙を入れた物。(インク吸収体回収時)

☆分解手順

複合機本体は必ず電源を抜いて、安定した場所に置いて作業してください。

D1000040.jpg

上の写真の排紙口の所に見えるネジ2本を外します。

次に、背面に見えるネジ4本を外します。

D1000024.jpg

これで、サイドのカバーが外せます。
下の方に2箇所ずつツメがありますので、下から持ち上げるような感じで外すと簡単に外れます。
絶対にツメを折らないように注意してください。

D1000025.jpg

正面から見て右側のサイドカバーは後ろの方にツメで留めてあるコードがあるので、画像の矢印の要領で外して下さい。

D1000026.jpg

正面右側のサイドカバーを外した写真です。
基盤部分ですので、傷を付けないように注意してください。

写真赤○部分は取り外すネジです。

番号が振ってあるのは、引っこ抜いて外す配線です。
②は分かりにくいと思いますが、全てスキャナー部分から伸びている配線です。
間違えて、余計な配線を抜かないように!
(間違って抜いても差し直せば大丈夫ですけど)

水色ので囲ってあるのは、ペンチを使ってコネクタを外して下さい。
線を引っ張って外さないように!
コネクタ本体から線が抜けたら修復が大変ですよ。
左側の紫のコネクタも外しておくと、後で作業が楽になります♪


次からは、スキャナー部分の取り外しになります。

インクカートリッジ交換の際に持ち上げる正面のレバーを持ち上げて、本体との接続部品を外します。

D1000027.jpg

写真の様に、中央部に引っかかってる部分があるので、①のようにマイナスドライバーで下に押し下げながら、接続部品を正面方向へスライドして取り外します。

同じ要領で左右二つとも外しましょう。

D1000028.jpg

これらの部品が全て取り外せたら、スキャナー本体を垂直に立てて、上に持ち上げれば簡単に取り外せます。

テープ状の配線を潰さないように逆さに置いておくといいでしょう。

ここまで出来れば、あとは簡単ですので頑張りましょう

D1000029.jpg

スキャナーが外れれば、あとはプリンター部分のみです。

写真の赤○部分のネジ5本を外せば、プリンター部分のカバーが外れます。

D1000030.jpg

まずは、正面から見て左奥の赤○で囲ってあるネジを外します。
これは、長いドライバーじゃないと外せません。
100円ショップに売ってるマグネット付きのやつで十分です。
なるべく長いやつを購入しておきましょう。


続いて、左側中央辺りにあるこのネジを外します。

D1000031.jpg

お次は右側手前のこのネジ。

D1000032.jpg

右側中央部の奥にあるこのネジも取り外します。

D1000033.jpg

右奥のネジ3箇所も外していきましょう。
配線で見づらいけど、確実に外しましょう。

D1000035.jpg

ここまで外せば、機械部分がゴソッと外れます。
外れないって人は、基盤部分の写真の下の方にある赤○のネジが外れているか確認して下さいね♪

D1000037.jpg

これで、念願の廃インク吸収体とご対面となります。

リサイクルする方は、インクが飛び散らないように新聞紙等によく絞って、水洗い。乾燥させて順番通りセットしなおしてください。

メーカーは基本的に廃インク吸収体を売ってくれないので、こちらで購入する事もできます。

自然環境の為には、新品に交換するのをオススメします。

(私はリサイクルしましたが・・・。)

組み直しは、基本的にバラシ方の逆です。

ここで、組み直し時の注意点を。

機械部を組み直す時に、右手前の方の黄色の配線群が取り回しに気を付けないと千切れる可能性がありますので、ご注意ください。

あと、CDーRプリンタ印刷口の白いプラスチック部品が外れる可能性があります。

D1000038.jpg

機械部を取り付ける時に、きちんと両方とも真っ直ぐ刺さっているか確認しましょう。
(これが片方でも外れていると、CD-Rトレイが開いていますのメッセージが出て、もう1回分解しないといけなくなります。)

あとは、白いテープ状の配線。
きちんと真っ直ぐ差し込みましょう。
私の①の配線は少し差し込みにくかったです。
ちなみに、①はモニター部分の配線ですので、モニター画面が写らない時は、この配線をチェックしてみてください。

あとは、機械のリセットが必要となります。

約1万枚の印刷で廃インクエラー警告が出るので、その枚数をリセットする必要があります。

その方法を。

「メニュー」→「スキャン」→「コピー」→「スキャン」の順で押すとサービスモードになるので、

TEST MODEを選び、{8}ETC...→{4}EEPROM CLEAR→{1}INK COUNT

でOKキー → {STOP/RESET}ボタン → ON/OFFボタンで再起動。

これで、全ての作業が終了となります。


これで復活した!って方、コメント貰えると嬉しいです

患者さんのバイクを修理したり。私はいったい、何を目指してるんだろう・・・。


※追記
2010年現在、私のプリンターはMP770→MP630に買い換えたため、実機が手元にありません。
アドバイスしようにも機械が無いために、確実なアドバイスができません。

このブログを見て体験記をコメントしてくれている方が大勢いますので、そちらの方をご参考頂ければ幸いです。
質問に対してコメント出来る方、ご遠慮なく書き込みしてください。


↓ポチッとクリックお願いします♪
にほんブログ村 健康ブログ 整骨・接骨へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[2008/07/28 16:50 ] | 院長の日記 | コメント(98) | トラックバック(2)
<<真夏の怪奇現象 | ホーム | 午後休みの真相>>
コメント
何とか復活しました
お陰さまでMP770復活しました。
このプリンタ丈夫です。詰め替えインクを愛用していますが、10年近く無問題で使用しています。月に1回程度使用していれば、目詰まりもほとんどありません。スキャナーも高性能です。少しデカイですが、現在もこれに代わる製品が見つかりません。復活が望まれていました。

 結局4回分解しました。2回目はモニタ画面のテープコネクタを付け忘れていました。3回目は例のCDRトレイの白い爪が外れていました。こいつは最後のメカ部分を外すところで大概外れてしまうのですね・・・。
 4回目は切り欠きの入ったゴム部品が外れて紙送り部分に落ちており、紙送りができずに詰まってしまいました。この部品、何の部品か分かりませんが、除去して一応動くようになっています。
 お陰さまでMP770復活できて大変嬉しいです。誠にありがとうございました。
[2017/02/07 12:09]| URL | 奥村  #mOMSByI6 [ 編集 ]
過日先生のブログを見て分解しました。機械音痴の70歳の気分のみ若者です。コメントを見ながら作業しましたが一応分解、洗浄しもとには戻す事が出来ました。有難うございました。御礼及び質問をさせて頂きましたが、不達であったかもしてませんので改めて御礼申し上げます。その時の質問は「プリンターエラー」とのメッセージでした。長年使ったので廃棄しようとしていますが、徒に再々分解して見ようと思います。”プリンタヘッドホルダ”が作動しないとのメッセージがでており再分解したところプリンタヘッドホルダが作動していません。どこかいじってしたのかもしれません。もしご存知の方がおりましたら教えてください。
[2015/01/09 16:32]| URL | nasutamanoi #8S0Bj/OU [ 編集 ]
御礼
まずはありがとうございました!
2014.5.25に廃液満杯エラー発生。
御HPへたどり着き早々のチャレンジ。当方御年65歳。お金はなくとも暇は無尽蔵。ばらしたまま、洗浄、乾燥に約5日間を費やしました。ご指導の通り
100円ショップで磁石つきロングドライバーは購入。廃液の洗浄を自宅駐車場でやりましたが、あまりの黒い廃液で下水までのコンクリートが真っ黒になり、一時中断。毎日すこしづつ洗浄することにしました。(世間様に申し訳なく思いながら。)洗浄の仕上げは風呂場へ持ち込んで洗いました。(黒い廃液が人目につかないように。)乾燥は新聞紙の上に10枚全部拡げて天日乾燥。組み立ては皆さんのコメントにあるように2度ほど失敗しながらも何とか無事完了。エラーメッセイジのリセットは一度でok。再度ありがとうございました。またしばらくは使用できそうです。感謝感謝です。完成2014.6.2(ブログを長い間掲載されておられたことにも重ねて御礼申し上げます。)
[2014/06/03 03:31]| URL | kaku #- [ 編集 ]
素晴らしい! 配線接続に苦労したが・・・
1か月ほど前から、電源オン時にエラー点滅で電源入れ直して回復できていたが、遂に6C00のサービスエラー。
もう9年使ったので、買い替えかなと思いましたが、念のため、Webで調べると、このページを発見。
また、最新のプリンターの店頭価格を見ると2万円以下。この値段なら苦労するより最新機種を買ったほうがいいなと思いましたが、評価を見ると、昔のものより作りがチャチで寿命が短かそう。
ならば、ダメ元で修理にチャレンジ。
親切な写真入りガイドに従って、分解、インク吸収体を洗って乾燥、組み立てて電源オン。ところが電源が入りません。エーッ!?
夜も更けたので、寝床であれこれ考え、電源ボタンはスキャナー部にあるから、どうも①配線ケーブルの接続が怪しい、コネクターに挿すとき斜めになってうまく挿さらなかったりして曲がったり苦労したからナ・・・断線してたらアウトだなァ。
翌日、抜いてよく見るとケーブルの挿入エッジの端の線が少しつぶれて隣の線と接触している。カッターの先で接触部分をそっと削って何とか分離してコネクターに挿しなおして電源再投入。
すると、見事に起動。インク・カウントをリセットして遂に復活!

本当に、このページのお陰で救われました。感謝です。素晴らしい!
[2014/02/01 16:50]| URL | みっちゃん #vVeIAAg2 [ 編集 ]
オイル吸収材
リサイクルのお話がありましたが、

市販の「オイル吸収材」を適当に裁断して敷き詰めることではダメでしょうか?
[2014/01/01 20:16]| URL | soukou #aqikDF6I [ 編集 ]
1年がかりで…
本機の小窓に廃インクエラーの表示が出たのが、2011年の年末。年賀状の印刷に支障が出るため、仕方なく別機を購入。
本機を破棄することが惜しくなっている中、当HPを発見!このたび、分解、洗浄、組み立てに至りました。
様々なコメントに標記してあるとおり、廃インク吸収体の重ね順番を、メモしておいてよかったです。洗浄・乾燥により薄くなってしまった吸収体には、ホームセンターの「コットン・吸収体」を挟みボリューム増!簡単にはさみで切ることができ、加工しやすかったです。
ただし、手は真っ黒。この日、子どもたちをほったらかしでしたので、次の日、プールに連れて行き、パパの手も、きれいになりました!
[2013/04/01 06:37]| URL | omu #- [ 編集 ]
エラーで動かず
しょり完了し通電すると、「プリンタートラブルが発生しました」とのメッセージで、機能しない。とても残念。
電源を入れ、液晶表示前にエラーランプ点灯、その後駆動開始音は確認できますが、エラーメッセージが出ます。
再度分解し、異常の確認が判らず再度組立し通電。結果は同じ。
推測できる原因個所、点検部位をご教授いただければありがたいのですが。
[2012/11/30 11:25]| URL | yamato #OL1RMkAU [ 編集 ]
現役でした。
今回、3度目の「インクタンク満杯」でました。購入時に長期保証がついていたのでこのエラーで2度入院。前回は切れる寸前の3年前。他に紙の送りでも入院しました。今回は3か月前になりましたがリセットのみで使用していましたが神の汚れが出始めていたので挑戦しました。何とかなりましたが、少し前から罫線などがズレル症状があったのが酷くなってしまったので使用を断念。
 
メーカーで修理の痕跡も見ました。
白テープの線は基盤とテープにマジックで栓が打ってありました方向などの識別でしょうかそれも黒、赤、青。
また有るべきビスが無かったのも!?
でも、文書印刷専用でインクは補充タイプ。したが8年も頑張ってくれました。写真はピクサスを使用。
私はキャノン党です委員長が使用した他の機種でも判明したものもまた教えてくださいね。
[2012/06/04 20:37]| URL | ひつまぶし #1wIl0x2Y [ 編集 ]
すごいっ 自分にも出来た
途中嫌になりましたが、5時間で元通り
①のモニター配線を逆付けして曲げてしまったらしく、残念ながら映りませんでした・・・たぶん
PCでの印刷なのでそのままでもいいか・・・と終了
廃インクエラーもモニター見えないのになんとか回避したらしく、普通に印刷出来ました
おかげ様です、有難うございました。
[2012/01/08 18:14]| URL | もすもすモアイ #- [ 編集 ]
今頃ですが・・・
当方のプリンターも症状が出ました

先生の記事がすごく参考になりました
勝手で申し訳ないとは思いましたが、
当方のブログに先生の文章を引用させていただきました

ありがとうございました
[2011/12/04 22:47]| URL | うりすけ #- [ 編集 ]
やりました!
私も皆さんと同じくメーカーにTELしたらけんもほろろに半分薄笑いで、6年前に廃盤でーす。
どうせ廃棄ならと吸収フェルト底からはずしてみろうかなと考えながらネット検索したら先生のブログにヒットしました。
結論2日がかり6時間で復活しました。
感激しました。
しかし誰もこの苦労を共有できなくてここの部ログに書き込みしました。
苦労したのは2点吸収体の乾かしこれは投稿してあlりました、レンジを使わせていただきました、一番の難関はCD-Rプリンター印刷口の白いプラスチック部品のはめ込みが解釈できず3時間ぐらい費やしました。
後は結構楽しみながら作業をしました。
しかしCanonのメーカーさんみたいに完璧な指導、最後のモニターチェックまで凄いですねー  趣味は通り越してますね。
本当に今回はありがとうございました。
浮いた3万円(プリンター代)で妻と飲みに行きます。
[2011/10/30 12:58]| URL | ヤマウチSP #RAa2TALo [ 編集 ]
残念ながら
MP770もエラー検索でこちらのブログを見つけてさっそくやってみました(細かい情報提供をありがとうございます)

全部分解して仮組したところで、一度電源を入れました カウンターリセットまで済ませてエラーが消えて満足した後に、すべてを組みなおしてきれいに掃除しをしました

しかしそのあと電源を入れようとしましたが、電源が入らなくなってしまいました ケーブルの通電はあるみたいだしどこかよけなところを壊してしまったのでしょうか・・・?

何か思い当たるところがわかる方がいましたら御教授願います
[2011/09/25 14:40]| URL | naga #IjUZIPhA [ 編集 ]
>>yamayamadesuさん
吸収体は分厚いフェルトみたいな素材で出来てますので、外からインクを吸い出すのは難しいかと思います。
(実際に吸収体を回収してから洗うのに結構な時間と労力が必要です)
仮に注射器で吸おうと思っても、表面積・体積がけっこうあるので大した量は出ないでしょうね。
外から穴を開けるやり方はインク漏れを起こす可能性がありますので、オススメいたしません。
機械に強い人に協力して貰って洗浄してください。
[2011/09/03 16:58]| URL | 中野接骨院 #- [ 編集 ]
MP770廃インク吸収体
貴重な情報で素晴らしいと思いますが、私には作業が出来ないなと判断しました。
底の右の方に吸収体があるようですが、部分的に少しでも吸い取ることはできませんか?
仮にどこかに穴をあけても。
宜しくお願いします。
[2011/09/03 16:18]| URL | yamayamadesu #- [ 編集 ]
ありがとうございましたm(__)m
吸収体も入手できず、修理対応も終了していて困ってましたが、こちらのブログのお陰で、思ったより簡単に修理できました。(吸収体の洗浄で手がインクまみれになりましたけど・・)

今回の修理でインクジェットプリンターの分解・組み立てにも自信ができましたので、機会があればまた挑戦してみます。

本当に感謝です。。
[2011/08/28 15:27]| URL | タケちゃん #- [ 編集 ]
パッドの洗浄
昨日の追記です。
パッドを洗った後、脱水乾燥をどうするかですが、前回は絞って新聞で吸水し乾燥させたので結構パッドがつぶれてしまい、爪楊枝で掘り起こすように膨らませるという荒業でしたが、今回は洗浄後たっぷりと水を含ませたまま2日間かけて自然乾燥させたところ、結構上手くいきましたね。夏場限定の方法かもしれませんが、他のプリンターの洗浄でもこれでいけそうですよ。
[2011/08/20 10:01]| URL | やりたがり #- [ 編集 ]
2回目です
プリンター下部からインク漏れが再発し、2回目の分解掃除です。2年前にもちらにお世話になりました。もういい加減に買い替えろとの声も聞こえそうですが、まあいいやと思いながら分解して廃液パッドや部品を洗浄しました。
私もパッドの左2/3は真っ白のままでしたよ。何でかなとは思いますが、気にしないで掃除してます。前回はバネを飛ばし、今回はネジを一本余らせてますが、問題なく作動してますから、まあいいや。
次回はさすがに買い換えますね。
ありがとうございました。
[2011/08/19 13:03]| URL | やりたがり #- [ 編集 ]
分解組み立てできました!
数ヶ月前にいきなりインク漏れが発生し、買い換えを検討してたのですが、もしかしてリコールになってないかと検索してて、このページにたどり着きました。非常に丁寧な解説と、写真(これがないと自分には無理でした)で、最後まで無事にできました。ただ、気になるのは、自分の場合、吸収体はすべてが真っ黒にはなってなくて、3層になってる広い部分の一番上はほとんど、2層目の左3分の2は白いままで、何も吸収してない状態でした。これって、廃インクの流れそのものがおかしいのでしょうか?

苦労したのは、基板から配線を外すとこでした。コネクタごと基板から外すものと思っていたので、配線そのものをぬくのにドキドキしてしまいました。

とにかく、これで少しは延命できました。性能的にも何の不満も無かったし、本体は安くても、多色のインクを使う現行機種を買うのは「??」だったので、満足です。

それにしても、本業でもないのにここまでわかり易い解説に感謝いたします。ありがとうございました。
[2011/08/09 18:45]| URL | tokotoko #- [ 編集 ]
残念です
廃インク吸収体のエラーではないですが「プリンタヘッドの種類が違います」と出たのでプリンタヘッドの洗浄のついでに分解してみました。

苦労した点、気づいた点は、
1)基盤のコネクタがはめづらいし、向きがわからなくなる。あらかじめ場所と向きをメモしてからはずした方がいいかも。
2)ネジが2本余った。しかもどこにどのネジがついていたのかわからなくなり適当につけた。これもメモしておいたほうがいい。
3)前面扉をあけるボタンが左下にあるが、このバネのつけ方がよくわからない。適当につけたけど。
4)長ドライバーはやはり必要。他の部品をはずして無理してやったけど後で苦労する。
5)廃インク吸収体がなかなか乾かない。新聞紙に押し付けて水分を取るとぺちゃんこになってしまう。

さんざん苦労して組み立てたけど、上記エラーは改善されませんでした。もうプリンタヘッドなんて売ってませんよねぇ。あきらめます。
[2011/06/18 15:09]| URL | むくむく #o5weGj5U [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2011/06/14 17:16]| | # [ 編集 ]
できました。
以前廃インクのメッセージが出てから、カウントクリアーで対応してきましたが、プリンターの下からインク漏れが始まりました。
やっぱり分解・廃インク吸収帯のクリアに取りかかりました。写真を見ながらネジを分類して終了しました。ものすごくインクが付いていまして、洗うのに苦労しました。本体まで水洗い・・・さて組み立ての時、CDーRプリンタ印刷口の白いプラスチック部品が片方なくなっているのを発見、残念・・・・。結局プラスチックの部品を自作し、見事完成・このサイトのお陰で完動を確認。このサイトがなかったらできなかったです。ありがとうございました。
[2011/02/05 09:39]| URL | まさやん #lbyErxvE [ 編集 ]
MP770復活!
年末年始の写真を整理しようと思ったら見慣れないエラーメッセージが表示!
説明書を見たら修理が必要…。
ショックを受けているところに飛び込んできたのが先生のブログ。

初めて機械の分解に挑戦しましたが、
無事復活しましたぁ~。

CD-Rのトレイの部品をつけるところに苦労しましたが、試行錯誤の上完成。

無駄な出費を防ぐことができました。
ありがとうございました。
[2011/01/09 11:24]| URL | けいパパ #- [ 編集 ]
お蔭様で無事に復活しました。
少し前になりますが、私のPM770も廃インクタンクメッセージが出てしまい、妻が子供の資料をコピーできないと騒ぎ出す始末!マニュアルを見ると修理窓口へ連絡とある。自分で修理できないかとHPを探しているとこちらにたどり着きました。(分解中、妻はコピーするため近所のスーパーに!)分解からカウンタリセット方法まであり無事に復活いたしました。
しかし、他の方と同様に何点かミスをしました。
1点目は、長いドライバーが無く底のねじまで届かなかったのでダイソーへ。マグネットの一番長いものを購入。やはり便利!
2点目は、 CDーRプリンタ印刷口の白いプラスチック部品の確認もれ。組み立て後、エラー表示で気が付きました。マイナスドライバーで持ち上げてバラさずムリヤリ挿入してしまいました。
3点目は、あらためてコメントを見て気が付きましたが私もネジが1本不足しました。
しかし、現在のところ調子よく稼動しているので、これから年賀状の印刷をします。なんとか無事に年を越せますように!
お礼が最後となりましたが、大変助かりました。ありがとうございました。
[2010/12/17 16:42]| URL | グリーンビート #- [ 編集 ]
復活!
このサイトのおかげで見事復活しました!
開けてみたらネジが最初から底に転がってたり、ネジが1本付いて無かったり中国で作られたからでしょうか…。
吸収体を洗って戻すときの順番がよく分からなくなりましたが、写真を見て適当に戻しましたw
写真撮ったほうがいいですね☆
組み立てたらネジが1本足りませんでした(ρ。-)。o〇
使えるようにはなりましたのでよかったです☆
ありがとうございました(^^)v
[2010/11/28 17:22]| URL | taka #L8AeYI2M [ 編集 ]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[2010/11/27 08:31]| | # [ 編集 ]
Mp770 ふっかーつ!
このサイトの分解方法で見事廃インクトラブル解決!
解り易い説明ですごく助かりました、感謝です。
[2010/11/02 20:39]| URL | Usa #- [ 編集 ]
ありがとうございました!!
数ヶ月前に自分で試行錯誤しながら分解して廃インク吸収体(フェルト)を何回も水洗いして清掃しましたが、この度「廃インク吸収体が満杯に近付きました」との表示。。
リセット方法が知りたい、何かの操作ボタンの同時押しとかでメンテナンスモードに入れてカウンタをリセットできるのかなぁと探していたらこのページに辿り着きました。
助かりました、有難うございます。

ちなみに数ヶ月前に分解した原因は、結局プリントヘッドの不具合でした。何回も洗浄しましたが復活できず、結局交換する事に。
既にプリントヘッドが正規で流通しておらず"互換品"なるものを購入…(そこそこしますが)
無事復活を果たしました。
[2010/09/24 08:44]| URL | Taka #mTivsy.o [ 編集 ]
只今奮闘中
同業者です。
MP770開けてみると、廃液吸収体に出ている2本のホースは綺麗なままで 周りにインクがこびりついていました。 これってれっきとした初期不良では まあ以前に一度メーカーにシートの交換を頼んだので 問い合わせをしてみます。
これから組み立てます。
消費者庁に問い合わせたところ PC関連の部品保持期間は S49年の法律施行時にはPCがなかったため未だに メーカー任せになっているとのことでした。 それじゃいい加減に 壊れるように作っているとしか思えませんね。
ちなみに消費者センターに苦情がたくさん上がらないと お国は動かないと 受け付けた担当者が言っておりました。
みなさん消費者センターにお電話してください。
[2010/09/12 15:50]| URL | chiku #- [ 編集 ]
助けてください!!
サポートセンターに電話してももうサポート対象外ということで受け付けてもらえず・・・仕方なしに困り果てていたところ先生のHPを知りとりあえずチャレンジしてみました。
一応、絵の通りに分解、洗浄、組み立てをしてようやく復活・・・と思いきや電源が入らない。敗戦は切ってないのですが。
何か理由はわかりますでしょうか?
[2010/09/01 20:38]| URL | 困った人 #- [ 編集 ]
廃インク吸収体
や○だ電気よりメーカー修理に出したら、部品(廃インク吸収体)が製造中止で修理不可だそうです。購入してまだ5年、・・・なにぃ~、ふざけんな、部品ぐらい製造中止後10年もつか、汎用にしろよと思いながらも、検索しているとこのページがありました。解体挑戦してみます。
[2010/08/31 19:04]| URL | かたぴ #- [ 編集 ]
ありがとうございます。
無事に復活しました。
TEST MODEのシーケンスどうやって解析したんでしょう!!
フラットケーブルの取り回しと長いドライバーがなくて苦労しましたが、なんとか復活しました。
しかしタンクといってもドボドボベトベトですね。
たすかりました。
[2010/08/29 17:41]| URL | Tak Okada #ZKEs3CJw [ 編集 ]
助けてください!!
はじめまして。
先生のHPをみてMP770の分解にチャレンジしてみました。
CD印刷ができなくなり、分解したのですが組立終わった直後は正常に動き、CD印刷もできたのですが2~3日後、電源を入れると「エラーが発生しました 電源を入れ直してください」とメッセージがでます。
指示通り電源を入れ直しても、電源コードを抜いても同じメッセージが出て動きません・・・
なにが悪いのでしょうか?助けてください!!
[2010/07/18 21:02]| URL | ENEOS #- [ 編集 ]
おかげで復活しました
こんにちは。
私のMP770はまだ廃インク吸収体のエラーメッセージが出ていなかったのですが、印刷が汚くなってしまったのでこのサイトを参考にして分解してみました。
原因は以前に吸収体のある場所へ印刷用紙が巻き込まれて入ってしまい、その印刷用紙がたっぷりインクを吸収して紙送りのローラーを汚し、その結果印刷が汚くなっていました。
巻き込まれた用紙を取り除き、ついでに吸収体も洗濯して元通り組み立て直したら綺麗な印刷ができるようになりました。
どうもありがとうございました。
[2010/03/21 10:38]| URL | TAKE #6sKD86ww [ 編集 ]
感謝!!
廃液タンクが一杯になり、こちらのHPを知って9ヶ月。取り敢えず、カウンターをリセットしてムリに使っていましたが、印刷した紙にインクの汚れが付くようになり、とうとう廃液タンクの掃除に挑戦しました。
足掛け、2日で何とか、完成!!
HPの写真や説明に助けられました。感謝!!

◆今後、挑戦する方にアドバイス
・分解に3時間程度、パットの洗濯に3時間(乾燥に1日)、組立てに3時間程度かかるので、まとまった時間のあるときにどうぞ。
・長いプラスドライバーを事前に用意しておきましょう。枝の先が20cm以上あると良いでしょう。
・ネジはいろいろな種類があるので、きちんと印をつけて管理しましょう。
・パットの位置は、デジカメで写真を取っておきましょう。
・本体などを外すとき、デジカメで写真を取っておきましょう。2日たつと、結構忘れてしまいます。コ-ドなども外す前にデジカメを!!
[2010/03/09 20:16]| URL | あんず #5nb4fSO6 [ 編集 ]
見事復活しました
諦めかけていましたが、貴サイトを発見!
私のプリンタは警告エラーが出つつもすでにインク漏れしており、分解後もインクにまみれながらの作業で難航しましたが、見事に復活しました\(^o^)/

不器用な私でしたが、親切な解説で作業をすることができました。
本当にありがとうございました。
[2010/03/08 19:19]| URL | ひで #ntjF/dm2 [ 編集 ]
無事完了!ありがとうございました。
こちらのHP大変ありがとうございました。
おかげさまで無事に分解・洗浄・組立とできました。
私の場合、廃インク吸収体のエラーメッセージが出たために、いろいろ調べてこのHPを見つけ分解してみたのですが、分解してみたところ吸収体にはほとんどインクはなく、吸収体以外のところにインクが漏れて溜まって一部は固まっていたりしました。
そういえば以前、底からインクが漏れていたことがあり、当時はついに壊れたかと思い、別に新しいプリンタを購入しました。
このHPにも書かれていますが、このことからもメッセージの出現と吸収体の状態とはまるっきり関係がないことが実証されました。(参考までに)
一応吸収体を洗浄し、漏れたインクも洗い流し、組み立てましたが、どうしてインクが吸収体以外のところに漏れたのかの原因が分からないため、今後どうなるか少し不安です。(念のために底にタオルを敷いてその上にプリンタを置いてありますが・・・)
やってみての感想は、こちらのHPの説明文、拡大できる写真、写真に記された該当箇所の丸印等、これらがなければまずできなかったと思います。ほんとうにありがとうございました。
それから、組立のときは2、3回はやり直すと思っていたほうがいいと思います。私は注意していたのにお約束のようにCDーRプリンタ印刷口の白いプラスチック部品を付け忘れ、途中で気がついてまた分解しました。(2度目は組立の要領がわかっているのでスムーズにできましたが・・・)
あと吸収体が小さいのがいくつかあってどこに入れるのかを忘れてしまいます。忘れないようにしないと苦労します。

今回改めて世の中にはいろいろな人がいるということとインターネットの便利さを実感しました。
ほんとうにありがとうございました。
それから、これからもインターネットを活用して役立てていきたいものだと思いました。
[2010/03/07 23:37]| URL | おくさん #- [ 編集 ]
MP770 復帰
半年前ぐらいからインク漏れだし、とうとう廃タンクエラーが出だしました。しかし、現在、ドイツに住んでいるのでさらにやっかいな問題。MP770なる機種はこちらになく、インクのBCI-7eシリーズのプリンターも販売されていない。と、自力以外に方法がなかったので、困っておりましたが、ここまで詳しく記載していただけたおかげで、無事復帰しました。
ありがとうございます。
これで、後は、駐在期間終了まで、持ちこたえてくれることを祈るのみです。感謝。
[2010/03/07 07:17]| URL | 「名無し」 #- [ 編集 ]
助かりました!
検索からこちらのHPにたどりつきました。
修理にお金を使うのならだめもとで自分でしてみようと(駄目だったら新しいのを購入のほうがいいかなと思っていたので)参考にバラシました。バラす時はねじやコードには印をつけておかないと、インク吸収体を洗って乾かしている間が2日ほどあるのでつけるときに忘れて少し迷いました。インク吸収体は外す時すご~く膨張していて、乾かすと薄くなってしまい大丈夫かなと思いますが・・・(洗い方が悪かった?)吸収体は全部で8枚?くらいあったのでその順番もおぼえておかないと・・・
結局外す時は一人でしましたが、つけるときは主人に手伝ってもらって(外す時にも手伝ってもらっているともっとつけやすかったのですが)何とか使用できるようになりました。でも基盤部分のコネクタ(画像水色の印の黒赤コネクタ)を付ける時に(基盤本体の芯?)誤って折ってしまいました。何処に繋がっているのか確認したら上のカバーみたいだったので、そのまま起動したところいつもと同じ状態で使用できています。このコネクタは一体どのような作用のあるものなのでしょうか?このまま使い続けていても大丈夫なのかな?教えて頂けませんか?

本当にこちらのHPのおかげで内部がわかり助かりました。ありがとうございました。
[2010/02/21 20:41]| URL | みーみ #Y17400wE [ 編集 ]
感謝
こちらのHPの詳細で
おかげさまで無事に解体修復、カウンタリセットまでできました。
今のところ異常なく動いてくれています。
ありがとう御座いました。
m(_#_)m

大きな写真も参考になりました。テープ状の配線をコネクターから抜くのに神経を使いました。
カバーを上に上げないと抜けないものと
そのまま均等に引っ張れば抜けるものがあって
ここはよく観察しながら丁寧にしないと行けない箇所でした。
作業はご説明の通りなので無駄もなくすばらしい解説内容でした。
[2010/02/18 17:32]| URL | ちちぶ #mQop/nM. [ 編集 ]
CDトレイが主な目的でしたが、
右にスイッチがよくわかりませんでした、
もしよろしければ、お教え願えますか?
たぶん機械部分であるかと思いますが
いまいちわからなかったため、
また、とりあえず分解後組み立ては出来ましたが、どうも排紙トレイの自動オープンができなくなってしまいました、
これもなにが原因かわかりませんなにかお分かりになればお教えいただければ幸いです。→自動オープンは基盤写真の紫のラインかな?再度分解し、さし直したら、直りましたお騒がせしました(2/10)
[2010/02/09 13:12]| URL | ray #2HtMgs4E [ 編集 ]
ふっかぁ~つ!!!
私のMP770が復活しました。

小生、機械いじりには自信がありましたが、先生のご指導が無ければ到底不可能だったでしょう。よくぞ自力でここまで探求なされた!最大級の賛辞を贈らせていただきます。ありがとうございました。
[2010/02/03 15:00]| URL | まっつもっく #- [ 編集 ]
廃インク吸収体の洗濯+修理が完了しました!動作しない原因を探っていると、どうやらパージユニットの異常らしいということで、こちらのページを参考に分解しました。非常に助かりました!他の方が何か参考になるかもしれませんので、下記に記載しておきます。

症状:起動時に「ギギギギギー」という異音。液晶に「プリンタトラブルが発生しました」と表示され、プリント動作不可。

修理状況:パージユニットのパレット奥側の、2枚のスクレイパー状のビニールの内の奥側の1つが外れかかってていた。その手前の凸型のプラスチックの部品を楊枝で外して、ビニールを穴にひっかけて、同部品を固定して修理完了。

ありがとうございました。
[2010/02/01 13:24]| URL | 「名無し」 #- [ 編集 ]
失敗
このページを見る前に分解してしまい、
モニターが写らなくなって、とうとう壊れて
しまいました。
もう少し早くにこのページを見ておけばよかったと思いましたが後の祭りでした。
モニター用の配線がつぶれてしまったようです。
キャノンはこの部品をおくってくれるでしょうか。まずはご相談まで。   早々
[2010/01/26 05:22]| URL | 金谷 末宏 #- [ 編集 ]
先ほどコメントで質問したものですが・・・
すいません。
イロイロ押してたら直っちゃいました~!
お陰さまで液晶にでていた表示も消え
通常のコピー画面にもどりました♪
お騒がせしましたm(_ _;)m

[2009/12/20 13:31]| URL | たこりん☆ #- [ 編集 ]
初めまして♪
こんにちわ^^ はじめまして♪
「MP770 廃インク」で先生のところにたどりつきました。
お陰さまで廃インク吸収体はバッチリきれいになりました。
解体するのにとても参考になりました♪ありがとうございました^^
(ちなみに 廃インク吸収体は温風ヒーターの前に置いといたら短時間で乾きました~^^)


ですが・・・
今、カウント リセットのところで困ってます(ρ_;)

最後の 
8-4: EEPROM CLEAR
[1] INK COUNT
      ↓
     OK
      ↓
先生のブログではここで
{STOP/RESET}ボタン → ON/OFFボタンで再起動。
・・・となっていますが

うちの液晶表示は

8-4: EEPROM CLEAR
[1] INK COUNT
      ↓
     OK
      ↓
[1] INK  COUNT
 Maintenance on machi
      ↓
8-4: EEPROM CLEAR
[1] INK COUNT


  ↑ の表示に戻ってしまい
電源を切ることもできません(ρ_;)

通常だとどうなんでしょう?
分解のときに何か破損してしまったのでしょうか??
[2009/12/20 12:00]| URL | たこりん☆ #- [ 編集 ]
Re: MP770の廃インク吸収体
>>おいまささん
廃インク吸収体の容量は、特にセンサーとか無いので印刷枚数でエラーが出るようになっていたと思います。
数字は忘れましたが、もうボチボチエラー表示が出ると思います。
縁無し印刷が多い方などは、エラー表示前にインクが漏れる事もあるみたいなので、早めに交換(清掃)する事をオススメします。
[2009/12/15 12:27]| URL | 院長 #- [ 編集 ]
Re: 残念!
>>りくさん
CDレーベルのスイッチ情報ありがとうございます。
基盤部分のネジ欠品は製造時期によって個体差があるのでしょうね。
もしくは、組み立て作業が同じ人だったとか!

マグネットドライバーが無い方は是非ご参考ください。
[2009/12/15 12:22]| URL | 院長 #- [ 編集 ]
MP770の廃インク吸収体
はじめまして。中古で購入したMP770を印刷機NO.2として使用していますが、後どのくらい使えるのかと思い色々と検索しているうちにたどり着きました。廃インクタンク吸収体の現容量(D?)が分かる方法はご存知でしょうか。サービスモードで印刷カウント(多分)が14,000台とあったものですから、そろそろエラーが出るのかな思っていますが。
[2009/12/11 19:43]| URL | おいまさ #- [ 編集 ]
残念!
タイトルは「残念!」ですが、先生・・ありがとうございました。MP770の構造や、分解手順を探していてここに来ました。
① プリンター下よりインクが漏れる・・
② CDレーベルの印刷が出来ない・・
の為、修理を覚悟しましたが、自分で出来ないかと・・

吸収体の存在は知りませんでした・・
このサイトで初めて知りました。
非常にわかりやすく、完璧に分解・組み立てできました。
吸収体も、ビックリするほど高いインクを吸っていて唖然・・
ラテックスの手袋をして1時間ほど洗い流しました。新品とは行きませんが、きれいになったと思います。
乾燥は、自然乾燥で2日間程でした。
問題のCDレーベルですが・・
CDトレイをセットしても認識しなくて、きっとどこか接点でも接触不良でもしてるかと・・
CDトレイをセットする時、開ける扉のとこの
右にスイッチがありました。きっとこれだ思い、何回かコネコネしてCRCを少量吹きかけました。
直るかどうかは???

組み立て完了!電源ON!
すべて完璧に作動しました。

で、作業していて気がついた事と提案です。
まず、指摘していた方がいましたが、基盤のとこのネジが1本ありませんでした。
それとドライバーですが、長いものは必要です。自分はマグネット式を持っていなかったのでこんな方法でやりました。
マグネット式がなかったらネジが落ちてしまうのでネジを緩めたらドライバーの先にグリス等つけて拾います。(自分は、スティックのりを代用) 粘着力があるものならいいですね!
締める時も、ドライバーの先端にのりをつけてネジを固定します。こうすればマグネット式じゃなくてもOKです。

本当にありがとうございました。大変参考になりました。

[2009/12/10 20:15]| URL | りく #- [ 編集 ]
無事完了
先生のブログのおかげでMP770とりあえず復活しました。ありがとうございました。
ことの発端は、プリンタの横にこぼれ出ている黒いインクを発見した時からです。
検索でここにたどり着き修理に時間がかかりそうなので、自分の手に掛けました。

結果的に修理完了ですが、構造上の欠陥とも思える、インクの通り道には呆れてしまいました。
修理のついでに外につながるインクの道をホットメルトでふさいでおきました。
ネット上には対策済みボトムケースへの無償交換も行われているとの情報もあるようです。
とりあえずお礼と報告まで。
追加ですが、わたしのMP770はプリント基板の金具を固定するねじが初めからついていませんでした・・・。
かなり呆れています。
[2009/11/23 03:02]| URL | HIDE #pcJIi45c [ 編集 ]
ありがとうございました。
吸収体って何?で当分無視していましたが、少し不安になり、検索してコチラへきました。

非常に助かりました。このサイトが無ければどうにもならなかったと思います。少しエコが出来たと思います。(メーカーに出してもエコですが、私の財布的にエコでした。)

今後コチラを参考する方のために
 ・磁石付き長いプラスドライバーは必須
 ・抜いたネジと場所を分かるように記録する。(私は最後ネジが1本足りませんでした。)
 ・電子基盤の白い配線と指す場所を記録しておく。
 ・吸収体を洗うのは結構な作業なので、イスなど準備すると良いかも。腰を痛めました。
 ・洗ったものを干すのに天気の良い日で1日かかるので、天気を考えながら作業日を決めると良いと思います。

管理人さんありがとうございました。
また、こちらを見てトライされる方、頑張ってください。

最後、電源入れて紙が印刷されたときは感動でした。途中、あきらめそうになる時が何度かありました。


[2009/11/14 18:35]| URL | どうも #BuYoaiaE [ 編集 ]
いんくまみれ
インクまみれにこれほどなるとは思いませんでした.ご指摘のようにあらかじめゴミ袋をきっちり用意してからやればよかったと反省しています.
[2009/08/30 22:42]| URL | panda #GMs.CvUw [ 編集 ]
Re: ありがとうございました。
>>るうさん
無事に直って何よりです。
やっぱりみんな一度は失敗するみたいですね・・・。

[2009/08/18 19:32]| URL | 院長 #- [ 編集 ]
ありがとうございました。
こちらのお陰で、無事に復活できました。
一度目、ソコの給紙トレイをささえるスプリングが外れているのに気が付かず
再度分解して、やりなおしましたが無事にできました。
こちらの写真付きの解説がなければ、とても出来ることではありませんでした。
本当に感謝感謝です。ありがとうございました。
[2009/08/17 20:55]| URL | るう #KgGub4OA [ 編集 ]
Re: 貴重な情報ありがとうございました
インクタンクのメッセージは一定の印刷枚数で出るようです。
縁無し印刷やCD印刷が多いと、インク漏れも早くなるようです。
私の場合は、下の方の吸収体は綺麗でしたよ♪

分解は意外と簡単ですが、組み立ての手順や方法を間違えると、何度もやり直しをしないといけないので、なるべく覚えながら作業しないと大変ですよ。

ちなみに私、機械の勉強等は全くしてないですよ。
ただのしがない柔道整復師です♪

[2009/08/17 20:14]| URL | 院長 #- [ 編集 ]
貴重な情報ありがとうございました
自分のPM770も廃インクタンクメッセージが出て、カウンタだけリセットしましたが、なんと一月後にプリンタの下の畳が真っ黒に!
結構ぎりぎりのタイミングでメッセージ出るんですね。

ということで、分解しましたが、かなりの難易度で、ここの情報なしではとても出来るとは思えませんした。というか、これだけの情報があってもかなりトラブりました。

一回目は、試しにプリントしようとすると背面トレイでかなりきつい紙詰まりが発生。紙をとっても紙詰まりメッセージが消えない。背面トレイ隅にあるセンサーは問題なさそうなのに…
再度分解すると、メカ部を取った後の本体底面部置くにある給紙機構のバネがずれてました。どうもこれが原因だったらしい。

これでOKかと思うと、今度はヘッドが動かない旨のエラー。トホホ…

再度分解するも、例のCD-ROMトレイの白いピンの取り付けを忘れて4回目の分解。

祈るような気持ちで電源ON!
正直心が折れそうになりましたが直りました!

その他思ったことですが、
・廃インクタンクメッセージが出たらすぐに分解した方がいい。自分のは廃インクがあふれて本体底面や配線もインクでどろどろで大変でした。

・スポンジはかなりしつこく洗わないと、乾きません。少なくともすすぎの水の色が完全に真っ黒の間はすすぎ不十分です。すすぎがよければ、真夏の炎天下1日で乾きます。

・長いドライバーは必須。何とかなると思ってもなんともならず、途中で買いに行く羽目になります。絶対に磁石付きのものを。

・本文説明で、筐体右上のねじ3本を外す箇所、アース線のねじは下側ではなく上側を外した方が後が楽でした。

・基盤のフラットケーブルの向きを記録して無くて焦りましたが、青くない面(端子が出ている面)を、コネクタの端子側と合わせるとOK

長文になりましたが、貴重な情報ありがとうございました。
それにしても、何の情報もなしによく分解できましたね。以前、機構設計されてたとか?
[2009/08/17 10:25]| URL | tikarano #GtSzn7c. [ 編集 ]
Re: 有難うございました。リサイクル完了です。
>>マッキーさん
インク吸収体は本当に汚れてますからね。
洗い流すには相当の水が必要ですよね。
乾かすのに、電子レンジですか!思いつきませんでした。
マイクロ波で水分子を発熱させるので、内部まで乾きやすくなるのかな?
ただし、火災に注意しないといけないですね!
[2009/08/06 08:44]| URL | 院長 #- [ 編集 ]
有難うございました。リサイクル完了です。
廃インクのエラーが出てあきらめていましたがこちらのページのお陰で先ほど無事リサイクルとリセットが出来ました。あんなにインクがたまっていたとは驚きでした。そういえばインクが漏れてあっという間にカートリッジが空になったこともあったりで、どこに行っちゃったんだろうと。。なぞでした。
吸収体は水ですすぎ流し(かなり水を使いました)し天気が良くなかったので押し絞って新聞紙とティッシュで出来るだけ水分とってドライヤーも試しましたが表面が少し乾くだけで・・と最後に思いついたのが電子レンジ。700Wで30秒から1分を何度も繰り返してほとんど乾燥できました。取り出したら(熱いので注意して)うちわで扇ぐのがコツ(笑)かな。
このページに出会わなかったら直すこと出来ませんでした。ほんと感謝です。有難うございました。
[2009/08/02 18:15]| URL | マッキー #- [ 編集 ]
Re: 6,7年目のMP770
無事に復活されて何よりです。
私のはプリントヘッドエラーが出た為、MP630に買い換えました。
これからも末永く使い続けてあげてください♪


[2009/07/28 17:41]| URL | 院長 #- [ 編集 ]
6,7年目のMP770
この記事のおかげさまで、無事に廃インク吸収体のリサイクル終わりました(^^)

なかなか時間がなくて、開けっ放しにして
10日ほど経ってしまいもとに戻るか不安でしたが、写真つきのおかげで、ネジ1個、スプリング1個が余りましたが、まあいいか・・・

[2009/07/28 02:11]| URL | diy #iPM.C.fA [ 編集 ]
>>Y太郎さん
原因は何でしょうね・・・。
当方の機体では同じ様な症状が出たことがないので、原因は分からないですね。
もう一度分解・組み立てをされるといいかもしれないですね。
[2009/05/19 19:04]| URL | 院長 #- [ 編集 ]
トラブル表示...
はじめまして。こちらを参考にさせていただき復活できました。
ところが、1枚目の印刷は何も問題なくできたのですが、2枚目の印刷の前にノズルチェックパターンの印刷をしようとしたら、しばらく内部でゴソゴソ動いた後「プリンタトラブルが発生しました」という表示がでました。
リセットボタンを押しても反応せず、電源ボタンでOFFにして、もう一度電源を入れるとしばらくゴソゴソ動いて同じ表示。ちなみに動作音は通常と同じ音だと思います。
フタを持ち上げてもヘッドホルダが左端に行って右に戻るときに中央で止まらずに右端までいって隠れてしまいます。

1枚目が何も問題なく印刷できたことを考えると、ヘッドクリーニング関係の動作に何か問題があったのでしょうか。対処法をご存知でしたらご教示頂ければ幸いです。
もう一度分解して組み立て直してみようと思ってます。
[2009/05/19 11:33]| URL | Y太郎 #- [ 編集 ]
>>名無しさん
私も最初は長いドライバー無しで作業しました。
正面から見て左奥の底面にあるネジを外すのに基盤を取り外す必要があり、ネジを回す角度的にネジを潰しちゃう可能性があるので、あまりオススメはできないですね。

取り付けにも苦労しますし・・・。
[2009/03/27 19:17]| URL | 院長 #- [ 編集 ]
ありがとうございます。
当ページを参考にインク吸収体の復元が出来ました。
私は、長いドライバーを用意していなかったのですが、余計な手間が増えますが、基盤を外す事で長いドライバーを用意しなくてもネジが外せました。
参考までに
[2009/03/27 18:59]| URL | 「名無し」 #- [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2009/03/15 07:07]| | # [ 編集 ]
MP770修理
大変参考になりました。廃インクエラーで困っていました、有難うございます。
[2009/03/10 14:12]| URL | 中山 #- [ 編集 ]
No title
>>Naoさん
無事に復旧できて何よりですv-410

>>N-FACT さん
畳までインクが・・・。
考えるだけでも恐ろしいv-399
吸わせるテンプルですか。それはいいかもしれないですね♪
膨張しなければですけどv-389
DVD-Rや縁なし印刷の場合は、はみ出る分のインクが多くなるのでインク吸収体へのインクは増えちゃいますよv-222
[2009/03/09 17:50]| URL | 院長 #- [ 編集 ]
とても参考になりました。
MP770の分解方法とても参考になりました、ありがとうございます。
私のところは気がついた時にはプリンターの下がインクまみれになっていて机の裏からたれたインクで畳まで真っ黒になっていました。
一昔前に廃インクエラーのi850をばらしていたので状況はなんとなく分かったのでパニックにはなりませんでしたが畳が・・・
とりあえず吸収体は一部再利用で残りはジョンソン株式会社の吸わせるテンプル(固めるテンプルではないです)をはさみで加工して詰めてみました。
元の吸収体より厚みがありますが柔らかめなので押し込めば入りました(後で膨張しなければ良いんですが・・)
しばらくはこれで様子をみたいと思います
しかしDVD-R印刷メインで使っていましたがメディア印刷はカウントしないんですかね、プリント枚数はおそらく1700前後だと思いますがこれでインクがあふれていました。
[2009/03/08 15:03]| URL | N-FACT #8G55TP76 [ 編集 ]
ありがとうございましたMP770リセット
ありがとうございます。
MP770の吸収体をりフレッシュできました。
半日がかりになってしまいましたが、
こちらのアドバイスがなければ
とてもできませんでした
感謝、感謝です。
[2009/03/07 21:42]| URL | Nao #- [ 編集 ]
No title
>> やりたがり さん
排出トレイボタンと同じ大きさのスプリングですか・・・。
ある程度大きさのある物ですから、本体底面の給紙トレイを押さえるパネル(左右有り)のバネとかですかね?

インク交換時に持ち上げる所の取っ手のバネは形状が違うし、外せないですから。

ちなみに、ボタンの所はバネ1本ですよ。
[2009/02/26 17:41]| URL | 院長 #- [ 編集 ]
スプリング
先日はお世話になりました。こちらを参考に分解して廃インクをリフレッシュした者です。その時何かビョーンと飛んだような気がしていたのですが、何も見つからず気のせいと思ってました。ところが一昨日コイルスプリングを一個発見しました。分解した時に排出トレイの開ボタンに取り付くスプリングとほぼ同じ物です。ボタン用にはきちんとスプリングをつけていますので、これはどこのものでしょうか?もしかしてダブルで入れるべきだったかな?スプリングが入る箇所が、もしお分かりでしたら教えて頂けないでしょうか?
[2009/02/26 11:31]| URL | やりたがり #- [ 編集 ]
No title
>> sagami satoさん
無事に直って良かったです♪
やはり板線の向きでしたか・・・。
当院のメールやコメは全国区ですよv-410
[2009/02/25 18:40]| URL | 院長 #- [ 編集 ]
No title
23日に一方的にお願いした件ですが、MP770の液晶が無事直りました。即対応頂き感激です。どっかの政府の対応とは段違いです?
板線のコードを反対にさして成功しました。と言うより
先生の言うとおり間違ってました。
 念のため接骨院さんのメールの交換は全国的なのですか、まさか、MP770の分解を教えていただくとは夢想だにしませんでした。世の中広いですね。
取り敢えず御礼まで。
[2009/02/25 11:49]| URL | sagami sato #- [ 編集 ]
No title
>> sagami satoさん
液晶画面の表示ですが、板線①が液晶の板線です。
差し込みがきちんと真っ直ぐ刺さっているか。差し込みが上下反対になっていないかを確認してみてください。
(板線の折り目で下に向かう様に刺さっていればOKです。)

④右側の青線ですが、赤丸のネジに共締めだったと思います。(かれこれ半年前の分解なので自信がありません・・・。)
青線の先に丸い輪っかが付いていれば間違いないと思います。
[2009/02/24 08:45]| URL | 院長 #- [ 編集 ]
No title
感激です。整骨院から教えていただいてけたたましい音で使えなかった、MP770がお蔭様で無事に直ったのです。ところで、液晶画面が何も表示されなくて困りました。印刷がばっちり出来るのでいいかなとも思っていますが。折角なのでご指導ください。 右カバーの基盤の白い板線コードの向きは青い文字が上になるように刺さるのでしょうか?基盤の④の右側の青い線(はずれてぶらぶらりしています)は赤丸印のねじ方向に向かっているのですが白い板線コードで隠れており良く判りません。液晶についてご開示ください。
[2009/02/23 23:01]| URL | sagami sato #- [ 編集 ]
No title
>>やりたがりさん
症状的にはヘッドの症状っぽいですね。
当方の分解方法が参考になり幸いです。
[2009/02/18 18:13]| URL | 院長 #- [ 編集 ]
できました
下からインク漏れしており、おまけにプリンタヘッドもかすれを起こしていたので、ダメもとでやってみました。もともと分解整備は好きなのですが、やはりなかなか勇気をもって出来ないので、大変参考になりました。ありがとうございました。
ポイントを確認しながらでしたが、リボン線の抜き方がわからずちょっと無理に引っこ抜いたのでダメージがあり復旧後に動くか不安でした。上手く動いてくれてよかったです。ヘッドも交換して無事完了しました。あと3年は使えます。
[2009/02/18 18:00]| URL | やりたがり #- [ 編集 ]
No title
770のメンテの仕方を探してここにたどり着きました。
早速試してみようと思います。
[2009/02/04 12:33]| URL | ガンキャノン #sNk1bdzI [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2009/01/30 17:22]| | # [ 編集 ]
No title
>>満月もち太郎さん
コードちょん切っちゃいました!?
何の線かは分かりませんが、後々に異常が出ないように繋いで処理してくださいね♪
[2009/01/15 18:37]| URL | 院長 #- [ 編集 ]
ご説明本当にありがとうございました
初めまして院長先生^^
今回、MP770のインクタンク吸収体交換作業で先生のブログが本当に役にたちました^^
なんとかコード一本ちょん切っただけで作業完了出来ました^^
本当にありがとうございました^^
[2009/01/15 02:14]| URL | 満月もち太郎 #- [ 編集 ]
No title
>>キヤノ助さん
無事に分解・整備出来て何よりです。
用紙排出扉のボタンですが、軸部分が奥にあるスイッチを押して、扉が開く仕組みのようです。
軸が折れると、奥のスイッチが押せなくなって、閉めると開かなくなる可能性があるので、基本的に排出口は開いたままになっちゃいますね・・・。
という私の機種は元々接触が悪いのか分かりませんが、開きが悪いので、隙間にクリップの伸ばしたのを突っ込んで無理矢理開いてますけどね・・・。
[2009/01/14 09:43]| URL | 院長 #- [ 編集 ]
No title
>>院長さん
早速のお返事ありがとうございます。
こんなに早くいただけたことに驚いております。

サイドカバーの件ですが、爪の部分が外れているのにどこかが引っかかって外れないのでいろいろ観ていると、後方ねじ受け部分がサイドカバーと噛み合って外しにくいというような感じでしたのでマイナスドライバーでこじあけました。

用紙排出扉のOPENボタンのバネのつけ方がわからず、適当にやったら軸が折れてしまったのが残念でしたが、普通に印刷できるようになったので大解決です。

こういう記事を書いて残していてくれて本当にありがとう!
[2009/01/10 21:32]| URL | キヤノ助 #- [ 編集 ]
No title
>>キヤノ助さん
サイドカバーを下から覗き込むとツメの形状が分かるかと思いますが、サイドカバー下のツメ部分を持ち上げる様にしてツメが外れたら横に外せますよ♪
無理矢理外そうとしてツメを折らないように気を付けてくださいねv-392
[2009/01/10 18:27]| URL | 院長 #- [ 編集 ]
サイドカバー
こんにちは。
大変参考にさせていただいております。

こちらのブログを参考に分解をしようとしているのですが
サイドカバーがうまく外れません。v-406
押し上げるのは、サイドカバーのほうでしょうか、
それとも本体側でしょうか。
[2009/01/10 18:13]| URL | キヤノ助 #- [ 編集 ]
No title
>>Doccoyさん
お役に立てたようで何よりです♪
私、個人的にもインク吸収体の再利用は地球環境を考えればオススメしませんが、CANONは部品販売してくれないですからね。
環境への取り組みを謳ってる割には、ここら辺に矛盾があるような・・・。
[2008/12/01 20:33]| URL | 院長 #- [ 編集 ]
お礼と懺悔
CANON MP770分解方法のページを参考に、分解して、廃インク吸収体を洗濯?、再利用しました。
サービスモードでのインクカウントのリセットもありがたい情報でした。(^_^)
皆さんのコメントも参考にして、インク交換のパッケージに付いていたビニール手袋をして作業したので、手も汚れずに済みました。但し、下水の様子を見ると、環境には悪いことをしたと思います。(^ ^;)
[2008/11/30 09:56]| URL | Doccoy #- [ 編集 ]
No title
>>NOBUさん
コメント非表示でしたが、連絡先の記入もなく回答のしようが無いので、こちらに回答します。
>バージユニットの黒インク用の長方形の物
これは、インクタンクが通常時に待機している場所の下にあるスポンジの事ですかね?
専門ではないのできちんとした回答は出来ませんが、単に印刷前などに余分なインク等をヘッドから拭き取るためのスポンジだと思うので厚さの合うスポンジを同じ形に切り取って入れれば大丈夫じゃないですか?
厚さが大きいとヘッドを傷つける可能性がありますし、薄いと意味がないですからね。
なかなか代理品を見つけるのは大変だと思います。
無理に組み上げて壊すよりはメーカーに修理に出すことをオススメいたします。
(メーカー修理はインク吸収体やヘッド等の不具合部品交換混みで8000円?だったと思います。)
[2008/11/19 21:08]| URL | 院長 #- [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2008/11/19 20:50]| | # [ 編集 ]
No title
>>Matsuさん
同じ型番でも、年式で形状が少し違うんですかね。
確かに、初心者がやるには少しレベルが高いかと思います。基盤関係は特に傷つけたり配線を断線させると動かなくなる可能性がありますからね。
無事に成功してなによりですv-410
[2008/10/24 20:53]| URL | 院長 #- [ 編集 ]
とても参考になりました
無事作業できました。
新品のパッドと交換しましたが、手は真っ黒になりました(笑)
ただ、ネジの本数がちょっと違ってたり、CDトレイのところが少し違ってたりしました。
同じ型番でも微妙に形状が違うものがあるようですね。
作業手順は全く同様に出来たので、本当に感謝しております。

こういう作業が嫌いな方や苦手な方はやめたほうが
良さそうな作業のように感じました。

無事に出来たのでホッとしました。

ありがとうございました。
[2008/10/23 23:57]| URL | Matsu #- [ 編集 ]
おめでとうございます。
>>kousaku daisuki ozisann さん
①ネジが無くなると後が大変ですよ。
私は全て小さな小皿に置いていたので無くなる事はなかったですが、ネジの長さが分からなくなり、適当に付けてあります(笑)
ワッシャー付きのは間違えませんが、今の所別に問題なく動いていますよ♪
②平コネクタの一番左の小さい奴は差し込みが固いですからね!
斜めに刺さったりしないように最初から均等に差し込まないとモニタが映らなくなってしまいます。
③インク吸収体は私のも薄くなってしまいましたよ。
でも、インクを吸えば元に戻るでしょう・・・と期待しています!
④正面から見て右側は比較的差し込みやすいですが、左側は元に戻しにくいですね。

無事に作業が終了して何よりです♪
[2008/09/29 19:13]| URL | 院長 #- [ 編集 ]
MP770直りました!
丁寧な説明と写真の提供ありがとうございました。
いまやっと完了し、テスト印刷を完了しました。

苦労したところは以下の通りです。

①途中でなぜかネジが1本消えてしまった 
②平コネクタ(一番左)がささらず、先が曲がってしまった 
③インク吸収媒体を洗い、新聞にはさみ押して水分をとったところつぶれて厚さが無くなってしまった 
④CD用のピンが抜けてしまい戻し方に苦労した

手は真っ黒になりましたが、大満足です!終わっての感想は、結構難易度の高い作業内容ですね、院長さんの説明と写真が無ければ試行錯誤で2~3日かかり、大変なことになっていたと思います。手順が示されていることはとてもありがたいことです。ありがとうございました。
[2008/09/23 16:14]| URL | kousaku daisuki ozisann #qbIq4rIg [ 編集 ]
No title
>>yamaさん
返事が遅くなりまして申し訳ございません。
無事に復活されてなによりです。
ドライバーは15㎝くらいは必要ですよね。
無い場合は、周辺の基盤等を外せば出来ないことはありませんが、かなりメンドクサイです。
磁石付きでしたら組み立てるときがらくですよね。

>>Taruiさん
組み立ては、基本的にバラス順序の逆にすれば出来るので省略してあります。
白色の配線は、私は最初にバラした時にシールを貼って番号を書いておきましたよ。
あとは、取り回しで間違えることは無いだろうと思い、省略しました。
差し込むときは、本体の金属部と配線の金属部を合わせるようにすれば差し間違いもなくなります。

廃インクのサインが出るまで2~3年くらいですかね。
一度分解できれば、自分で出来るようになってますよ♪
5年間も更新できるかなぁ・・・。
[2008/09/12 20:08]| URL | 院長 #- [ 編集 ]
修理奮闘時間約5時間・・・!!
初めて、インクタンク満杯との表示が出て、困惑しましたが当ページが合ったおかげをもちまして、8000円以上掛かる噂されている出費もなく、無事正常状態にする事が出来ました。両手は本当に真っ黒(落とすのに2日ほどかかりそう・・・・)になり、分解→フィルター乾燥→組立に約5時間掛かったのですが、今となっては本当に感謝しております。ご丁寧に、写真も掲載されていたので、”分解したものの、組立不可”による、新型印刷機を購入する恐れが隣り合わせになていた状況でも落ち着いて作業をすることが出来ました。
 このページはどうか、後数年は残しておいてください。 追伸 強いて言えば、完全分解後の組立方法も順を追って掲載せてくださっていれば、なお良かったと思います。 あと、正面右側基盤の白い板線コードの差す向き・種類ももう少しわかりやすく写真にしておてくだされば良かったのになぁ・・とも思いました。(私は不器用ですので、白い板線コードをさす場所に迷い2度、間違えました。(①線と④線が同じ幅の線・・・、右端の抜かなくて良い線が抜けていたことによる、差し込みコネクタの場所探し・・・)←(決して文句ではないです。ただの結果報告です(^_^;))

現在、またインクタンクが満杯になったことを備えて、ノートに記入中です。が、写真が無いと本当に分からなくなると思いますので、出来るなら5年間ぐらいはこのページを残していただきたいと思います。よろしくお願いいたします。 本当に有難うございました。

[2008/09/11 21:24]| URL | Tarui #- [ 編集 ]
MP770復活に感謝!
この解説にしたがって、MP770を分解し、廃インク吸収体を洗って、復活させることができました。
ドライバーの長さが15cm以上無いとネジを外すことが出来なかったのでドライバーを買い、手は真っ黒になり、多少苦労しましたが、痛い出費もなく、感謝です。m(_ _)m
[2008/08/11 22:40]| URL | yama #dfdn2D6U [ 編集 ]
No title
持ち込んでもらってもいいですけど、当方の時間の都合もありますので、数日かかるかもしれないですよ。
あと、分解・整備に関して、もし故障した場合、当方は一切の責任を負いかねます。
インク吸収体は新しいのを購入して持ち込みでお願いいたします。
(リサイクルの場合、洗浄・乾燥に数日かかるため。)
MP770以外の機種は受け付けません。

以上の項目に了承頂ける場合のみ、お引き受けいたします。
[2008/08/04 09:08]| URL | 院長 #- [ 編集 ]
No title
先生! 持って行けばやって頂けませんか!?
[2008/08/02 18:16]| URL | 「名無し」 #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
-
管理人の承認後に表示されます
[2011/12/04 22:53] |
-
管理人の承認後に表示されます
[2011/12/04 22:48] |
| ホーム |

FC2Ad