スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
保険適応のボーダーライン
たま~にこのような方が来るのですが、

当院はマッサージ目的の方はお断りしています。

腰痛や肩の痛みなどで、症状軽減の為に必要な場合だけマッサージを行います。

「ここが凝ってるから、もっと強く!」と言う意見も通しません。

うちはマッサージ院ではありませんから

基本的に軽く。筋肉の症状を悪化させない位の手技になりますので。
(症状を取るためにもご理解ください m(_ _)m)

症状を悪化させてでもマッサージを受けたい方は自己責任でマッサージ院に行って下さい

と言うのも、本日も受付で「ここはマッサージをしてくれるのけぇ?」と聞いてきた方がいましたので。
(語尾にけぇと付くのは鹿児島弁ですね)


たまに、「肩こりのマッサージをしてくれる?」と聞いてくる方がいますが、これもお断りしています。

「肩こり」自体は健康保険が適応できません。

接骨院だけではなく、病院でもそうです。

頚椎症なら保険適応となります。
(接骨院では頸部捻挫ですね。)

例えば、首に長時間無理な姿勢が加わって出てくる場合は頚椎症や頸部捻挫の適応となりますので、保険適応となります。

子供を長時間抱いて、背中の上の筋肉を痛めた場合は背部挫傷で保険適応となります。

保険を使う際は、痛みが出た原因を明確にしましょう。

原因不明な場合は保険適応外となる可能性が高いですよ
スポンサーサイト
[2008/04/11 18:29 ] | 院長の日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<ご報告 | ホーム | 今日はヒマだぁぁ・・・>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。