変形性膝関節症
本日来院された方は病院で変形性膝関節症と診断され、ずっと治療を受けてきたそうです。

診察をしてみると、関節部の痛みは全くナシ

確かに、関節の変形はあるのですが、変形による痛みではありません。

膝が左右とも少し曲がった状態で伸びなくなっていました。

右膝裏はコブシ1個入る程度。
左膝裏は3横指が入る程度の屈曲拘縮。

軟骨が磨り減っているからとコンドロイチンなども飲み続けてきたようです。

しかも、本人は良くなるはずが無いと思い込んでいます

こういう風に治らないと思っている人はなかなか改善しにくいものです・・・。

私はやりがいを感じますけどね

膝周囲を触診していると、特に大腿筋膜張筋・大腿二頭筋・外側腓腹筋の緊張が強い。

というわけで、この筋肉をほぐすだけで膝がだいぶ伸びるようになりました。

右がコブシ1個→2横指
左が3横指→1横指の隙間に改善。

膝の痛みは関節自体よりも周囲筋の緊張が原因の場合が多いので、膝の治療に行き詰まっている方は一度ご相談くださいな
スポンサーサイト
[2008/01/25 19:33 ] | 院長の日記 | コメント(3) | トラックバック(0)
<<子供の躾 | ホーム | タイミング悪く・・・>>
コメント
おはようございます。
私達も引っ越す前は別々だったんですけど子供が生まれるv-511ってこととお腹が大きくなると接骨院に行くまでが大変だろうってことで安定期に奮発して自宅兼接骨院を建てることに決めたんです。e-266
私も後期になるのでお腹の張りがあるときや体調が悪い時は旦那1人で患者さんを診ているんですけど私達の接骨院も私がいない方が混むみたいです(笑)なので先生の奥さんの気持ち分かりますv-237
[2008/01/26 10:11]| URL | 唯 #- [ 編集 ]
コメントありがとうございます。
唯さん、コメントありがとうございます。
接骨院兼自宅なんですね♪
羨ましいです・・・。
私たちは自宅と接骨院が別々なんですよ。
いずれはマイホーム兼接骨院を作りたいと思っているんですけどね♪
子供ももうすぐ産まれるんですねv-308
これもまた羨ましい・・・。
お互い頑張りましょうねv-411
[2008/01/26 08:54]| URL | 院長 #- [ 編集 ]
はじめまして。
はじめまして。ここに初めて書かせていただきます。
先生の接骨院同様、私達夫婦も2階が自宅で1回が接骨院を開設しています。
結婚式も先生たちと同じような時期にしてなんだか気があいそうですね(笑)
私は、今妊娠8ヶ月に入ります。大きなお腹で無理しない程度に頑張っています。
先生ご夫婦も疲れたり忙しいとは思いますがこれからも皆さんのために頑張って下さいね☆
[2008/01/25 22:53]| URL | 唯 #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad