外傷増加中
また寒くなってきましたね。

何でも、明日はもっと冷え込むとか

昨日ですが、膝の後十字靱帯損傷と手の基節骨骨折&側副靱帯損傷疑いの患者さんが来院されました。

外傷の方が増えるのは柔道整復師としては嬉しい事です


骨折疑いの子はレントゲン検査の依頼を出したので、結果は明日かな。

後十字靱帯の子はバスケットで下腿部をぶつけて負傷。

前方引き出し兆候で(+)だったのですが、負傷原因と照らし合わせてよーく調べると、やっぱり後十字靱帯の損傷。

歩行時の痛みは殆ど無くなったので、あとは動揺性を防ぐ意味でテーピング+包帯固定。
あとは、大腿部の筋力トレーニング法を指導

目に見えて治療効果が出てくると治療家としてやり甲斐を感じますね
スポンサーサイト
[2007/12/13 19:44 ] | 院長の日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<仲間が増えてきております | ホーム | リサイクル>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad