スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
PC電源修理
おはようございます

本日、予約枠が残り11:00と11:30のみとなりました

飛び込みも大丈夫ですので、皆さんのご来院をお待ちしております


昨日ですが突然、私の机で使っているデスクトップPCの電源が入らなくなりました


前々から電源が入りにくくなったり、突然電源が落ちたりしてたので、心の準備は出来ていたんですけどね。

大事なデータは外付けに入ってるし、患者説明はタブレットがあるから大丈夫!と思っていましたが、いざ使えないとなると不便なので、仕事終わってから修理しました


私のPCはDELLのDIMENSION8400という型で、開業時に購入したので、かれこれ10年以上使っていますので、これまでにHDDが壊れたり、メモリが壊れたりしましたが、拡張やOS入れ替え等でまだまだ使えるので、修理する事にしました

(買い換えてもWindows10や8が入ってるので魅力が無いんですよね)

原因は電源なのは分かっているので、ちゃちゃっと分解。

膨らんでいるコンデンサを2つ発見



この赤マル中央のと



この中央のと。

どちらも10V1000μFでハンズマンで在庫を探したけど、この型は商品ラインナップに無し。
仕方無く16V1000μFにしようとしましたが、在庫無し


ネットで頼もうと思って、探すと1個20円。送料+代引き手数料で800円

諦めて購入する前に電工用工具箱を見てみたら10V1000μFが10個位、入ってました

過去に同じ様に購入して、送料の方が高かったので大量購入してました!
偉いぞ、昔の自分

材料が揃えば、早速部品交換。



こんな感じで交換して、余った線をカットして終了。


今回、不具合を起こしていたコンデンサ達



あとは元通り組み上げて、起動を確認して終了。

電源を買うと安い代替え品で7000円~+本体加工。
メーカー修理は部品が無いので出来ないらしいです。
自分で修理すれば材料費40円。

今回は有意義な修理でした


あとはエンジンのかからなくなったバイク修理の予定。

バッテリー替えたけど、セルを回すとカチッと音がするだけで、エンジンかからないんですよね

スターターリレーは大丈夫そうなので、最悪セルモーターかな
スポンサーサイト
[2015/10/24 10:11 ] | DIY | コメント(0)
<<小指の痺れ | ホーム | カルテ整理>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。