捻挫注意報
おはようございます。院長です。


鹿児島市、梅雨明けみたいですね!


入道雲に蒸し暑い気候。夏です!


先日、朝のランニング中にセミを見つけました


周囲で啼いている声は聞こえませんが、夏の気配を感じますね。


さて、最近は立て続けに足関節捻挫の学生が来院されています。


この前の子はエコーで前距腓靭帯の不全断裂を確認。


ギプス固定を勧めましたが、本人、親も嫌がったのでガッチリ固定のサポーターで固定。


現在5日目位ですが、割と普通に歩けるようになっています。


先日来た子はエコーで強い腫れ、靭帯不全断裂様画像を確認したので、


親の強い希望でヒール付きギプス固定をいたしました。

少し大人しくしてもらいたい。と言ってました(笑)


まともに足を着けずにケンケンで歩いていたのが、きちんと荷重して歩けるようになりました。


松葉杖の必要はありません。荷重が出来るので、筋力低下も殆どありません。


しばらく様子を見てなるべく早期にギプス除去の予定です



と、ここで、たまに聞かれる、急性外傷の処置ができる接骨院と出来ない接骨院の見分け方。


それは、洗った形跡のある巻軸包帯(伸びない包帯)が施術室に置いてあるか。


伸縮包帯では患部の固定力がありません。

新品の巻軸包帯は糊が効いていて、患部にフィットしません。

(当院では新品でも使う前に洗って糊を落として、巻きなおしてから使用します。)

巻軸包帯は伸縮包帯に比べて上手に巻くのに技術が必要です。


これは業界では常識です!

なので、巻軸包帯が常備されている所は、一定水準以上のレベルがあると思います。


単なる揉み揉み整骨院では脱臼や肘内症の整復が出来ない所が少なくないと聞きますからね。


何か急な怪我の時に頼りになる接骨院を見つけておくのもいいと思います




Facebook接骨院のFacebookページです。「いいね!」頂けると嬉しいです♪

□診療受付時間□
午前8:30~12:30
午後3:00~8:00
土曜午後・日・祝日:休診

┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌
〒891-0105
鹿児島市中山町1881-14
中野接骨院 院長 中野 勝
099(268)6757
nakano_bone_set@yahoo.co.jp
http://nakano-b-s.com
┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌
スポンサーサイト
[2014/07/17 10:54 ] | 院長の日記 | コメント(0)
<<柔道 | ホーム | 忙しさ去って...>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |

FC2Ad